チュンポンピナクル CHUMPON PINNACLE

【最大水深】
35m
【平均透明度】
20m
【潮流】
弱~ごくまれに若干強め。
【ダイビングスタイル】
ボートダイビング(ワイドメインのダイブ)。
【レベル】
初心者。
b0067628_1514403.jpg

【ポイント見所情報】
タオ島を代表する3大ピナクルの1つで、タオ島から北西に30分(スピードボートで10分)ほど行ったところにある隠れ根。水深30mからそびえたつこの根は、一番浅いところで14m程度、根の上側にはセンジュイソギンチャクとハナビラクマノミがダイバーを歓迎する優雅なカーペットを織り成している。いまでは、タオ島のみでなくタイを代表するポイントの1つである。その年によって出現する時期は違うが、毎年2週間~1ヶ月ほどジンベエザメが居つくことでも有名。ほかにはピックハンドルバラクーダの群れや、ギンガメアジ、ヨコシマサワラ等の群れがみられ、ダイナミックな地形が楽しめる。水深30m付近にはタオ島周辺に生息する唯一のハナダイであるアカオビハナダイの大きなコロニーなどもあり、マクロも侮れない。
[PR]
by jtdnet | 2004-11-19 16:58 | タオ島ポイント情報
<< グリーンロック GREEN ROCK ホワイトロック&ブラックロック... >>