タイ国へ観光に訪れる外国人の方へのお知らせ

タイ国厚生省より

去る2004年12月26日にタイ国南部6県を襲った津波により、怪我をされた方、亡くなられた方、或いは未だに行方不明が確認されていない方等多くの方が被害を受けました。厚生省ではその後に心配された二次感染の被害を踏まえ、医療チームや医療補助員が上記の各被災地を回り予想される二次感染、特に消化器系、呼吸器系、蚊等の昆虫から媒介される病気、遺体に触れた事による感染症についての調査、予防接種、管理等の様々な活動を実施して参りました。しかし被災日から現在に至るまで、心配された上記の様な伝染病は如何なる種類の病気も発生しておりません。

タイ国厚生省では各諸外国、外国人観光客の皆様に対し、津波後の二次感染等への心配は全く無く、自信を持ってタイ国への観光をお勧めすると共にタイ国内の安全を保証致します。


2005年1月14日発行
MR.スチャイ ジャルーンラッタナグン
タイ国厚生省大臣

http://www-ddc.moph.go.th/download/Tsunami_MoPHTannounce_050117.pdf
[PR]
by jtdnet | 2005-01-20 02:32 | 「感染症」情報
<< サンゴ復旧ボランティア募集のお知らせ 津波被害後の「感染症」に関する情報 >>